<< クライミングでのヨガ病? | main | 身体がだるくて何もする気がしないときは >>
2018.05.31 Thursday

肩こり対策セルフケアWSのご報告

こんにちは、ロルファーなつこです。

先週末、肩こり対策セルフケア ミニワークショップを行いました。

 

 

肩コリは全身のアンバランスの結果起こっているとはいえ、

自分で少しゆるめてもまたぶり返したり、

なにより肩まわりがつらいと何もする気がなくなってしまって、

毎日の生活の質に影響しますよね。

 

ですので、まずは凝り固まった肩まわりにとにかく風穴を開けるようなケアを、

その後個々の部位をご紹介していきました。

 

定員4名×2回の小さなワークショップでしたが、

各回とも参加者のみなさんに恵まれて、私にとっても充実した時間になりました。

 

アンケートの結果、

 

■時間(2h)  ⇒ ちょうどよい:8名

■価格(¥3,000)⇒ 適当:6名、安い:2名

■内 容     ⇒ よかった:8名

■教え方     ⇒ よかった:8名

 

■ご感想・ご要望など

 ・無自覚・無意識から無がちょっと取れました!

 ・詳細な資料もわかりやすくてよかったです。

 ・おもしろかったです!またぜひ参加させてください。

 ・10シリーズでカバーされた内容ですが、復習として結構よかったです。

 ・「Rolfing的(からだの)とらえ方」がおもしろいです。

 ・とてもわかりやすかったです。

 

といったフィードバックを頂きました。

ご協力ありがとうございました。

 

はじめましての方も再会の方も、お会いできてうれしかったです。

10シリーズを終えた方も、グループの力というのはあるもので、

セルフケア中の身体への意識の向け方を再確認いただけたのではないかと。

ぜひぜひ、おうちでも続けていってくださいね。

 

秋ごろまでに、また違う部位をテーマに少人数制のワークショップを考えています。

あ、あと今回キャンセル待ちの方もいらっしゃったので、

肩こり対策をもう1度行うかもしれません。

ブログなどで通知しますので、ぜひご参加ください。

 

そして今回も、毎年Rolfing Days!のイベントに参加されている方がお越し下さって、

ロルフィング協会としてのイベントの成熟度も実感できました。

 

なにより、肩まわりがゆるむにつれてみなさんの表情がさらに柔らかくなってゆき、

これを見られるのは役得だなぁ、といつも思います。

 

ご参加頂いたみなさま、ご興味お持ち下さったみなさま、

情報をシェアして下さったみなさま、どうもありがとうございました。

 

★続編として、肩こりがひどくてセルフケアもする気になれない時にきく方法について

    書きました。次の記事もご参考になさってください。^ ^

 

 

Rolfing Space Body Resonance
ロルフィングスペース ボディ・レゾナンス

JR・東京メトロ高田馬場駅より徒歩3分(完全予約制)
認定ロルファー(ロルフィング®施術者)
 稲員 奈津子 イナカズナツコ
Phone. 090-8487-4520  
Mail. info@rolfing.or.jp
Website. http://rolfing.namaste.jp/

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
PROFILE
NEW
カテゴリ
アーカイブ
最新のコメント
リンク
このサイト内で検索
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM