<< いちご狩り2017 | main | 近藤麻理恵さんの片づけ本 >>
2017.04.20 Thursday

Tongue Cleaner

こんにちは、 ロルファー™なつこです。

 

Kaivalyadhama Health and Yoga Research Center で学んできた友人から、

インドのお土産を頂きました。

 

じゃん!Tongue Cleaner(舌クリーナー)です。


私が普段愛用しているのは、こちらのタイプ。

 

 

金属製で先端が折れ曲がっており、熊手の要領で

(ギザギザにはなっていませんが)奥から手前にかき出すように使います。

 

今回いただいたトング型というかU型は、

普段使用しているものに比べると大きいなぁ、位に思っていたのですが・・・

 

実際に使ってみると、すごーくいい!

 

熊手タイプでは、舌の真ん中→その左右→さらにその左右(舌の端っこ)

という感じで、何回かかき出す動作をしますが、

こちらは一度に舌全体が、一気にとれます

 

熊手タイプが線なら、Uタイプは面で取る、という感じ。

 

そしてU字の側面が舌の横幅よりも大きいので、

左右に逃げずに取りこぼしなし!

よってスッキリ感が違うんですね〜

両手を使うの面倒だな・・・と思っていてごめんなさい。

すごく機能的でした。

 

このあたりが同じタイプですね。

 

 

 

iHerbですと、こちら↓

Dr. Tung's, Tongue Cleaner

 

持ち手の部分が大きすぎる気もしますが。。。

¥700程度とリーズナブルなので、iHerbショッパーでご興味ある方は、

お買い物ついでに追加されてもよろしいかと。

※iHerbを初めて利用される方は、注文時に紹介コード「

5ドルoffになるそうです。よろしかったらどうぞ。

 

舌クリーン、手軽にスッキリするので習慣になっている方も多いと思いますが、

私も起床後の洗顔前に行うのが日課となって早20年。

割と続いている習慣の内の1つです。

 

舌苔を取るべきが否かは諸説ありますが、

前日の食事の影響や身体の状態がチェックできるのが楽しくて、

私は今のところ続けています。
 

これから始めようかな、という方や、持ち歩きたい方、

オーラルケアグッズの収納スペースが限られている方(笑)は熊手タイプ、

すでに熊手タイプをお持ちの方や収納にゆとりのある方は、

U字タイプもおすすめです。

 

どちらの場合も、金属製は気軽に洗えて清潔&長持ち、

舌を傷つけにくく(自分の力加減で調整できる)、よいのではないかと。

よく考えたら、私の愛用品も一度も買い換えたことがないので、

20年弱のつきあい・・・すごい!
 

ちなみに、旅先・出張先ではその場にある金属製のスプーンで代用しています。

 

しかし、同じ舌クリーナーでもこんなに体感が違うとは、驚きでした。

愛用品が増えてうれしい(^ν^)

 

春なので、デトックスネタでした。

くれぐれも取りすぎにはご注意くださいね。

 

★関連記事★

ジャラ・ネティ(鼻洗浄)

ナシヤ・オイル

オイル・プリング始めました

 

 

Rolfing Space Body Resonance
ロルフィングスペース ボディ・レゾナンス

JR・東京メトロ高田馬場駅より徒歩3分(完全予約制)
認定ロルファー(ロルフィング®施術者)
稲員 奈津子 イナカズナツコ
Phone. 090-8487-4520  
Mail. info@rolfing.namaste.jp
Website. http://rolfing.namaste.jp/

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
PROFILE
NEW
カテゴリ
アーカイブ
最新のコメント
リンク
このサイト内で検索
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM