<< NUMBER SUGER | main | 逆上がりと第二次成長期 >>
2016.06.25 Saturday

自分の気持ちを優先するようになりました

こんにちは、ロルファーなつこです。

 

以前、10シリーズ後半にさしかかったクライアントさんより、

 身体の硬さがとれるにつれて、

 ”周囲からどう見えるか”ではなく、

 ”自分がそれをするとどういう気持ちになるか”を

 優先するようになりました

とご感想をいただいたことがあります。
 

常に周りに気をつかわれる方は意識が外に向かいがちなので、

ご自身の体の感覚に目を向けるのが苦手な場合もあります。

 

他者へのきづかいが自分へのそれを上回ってしまうこと、

誰でも経験あると思います

 

身体が整ってくると自分発の感覚に信頼が増し、

外へ意識が向かいすぎる時間が減り、

この方のようにふとしたときの行動が変化に繋がることも。

 

身体主体=いい意味での自分主体の行動が、

身体の快適性と比例して起こってくるというのはおもしろいですね。

 

この方は元々おきれいな、常に気配りを忘れない素敵な女性なのですが、

10シリーズが進むにつれて伸びやかさが加わり、

女性らしさっていいなぁと感じ入りました(私も女性ですが 笑)。

 

そして10シリーズから半年が経過した今、引き続きお身体の変化を

感じられている、とうれしいご報告を頂きました。

(ご本人ご了承を得て掲載しています。)

 

==================================

奈津子さま、こんばんは。

 

この度は、10シリーズのお写真&気づいた点を丁寧にメールくださり、

感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます!

 

ロルフィング!奈津子さんとの出会いは、私の大切な宝物です。
お陰さまで、今年の寒い冬も元気に母のフォローが出来ました。

 

送っていただいたお写真&気づいた点、何度も見ました!
自分では見られない背面は興味深く、

側面はパッとみて変化が分かりやすく本当に楽しかったです。

 

身体のほうも、より居心地の良い状態へと変化を続けているように思います。
最近は、パンプスへの執着を手放し、スニーカー生活になり、

歩くのが快適、楽しくなりました!

スニーカーだと、身体の使い方が気持ち良く、伸び伸びとします。

9センチヒールを履いてのダンスの後も、スニーカーだと、

まるでマッサージされているようで、元気にぐんぐん歩けます!

起床時には、まだ脚に力が入っていると感じますが、

少しづつ良くなっているので不安はなく、

いつ「あれっ?今朝は脚に力が入っていな〜い!」という日が来るのかと

楽しみに思えます。そして、大好きなダンスも、

身体の使い方が興味深くなり、ますます楽しくなっています♪

 

キャラメル、気に入っていただけて嬉しいです(*^-^*)

私もお気に入りで、食べたくなると表参道のお店へ。

ステキなお店で、気分ウキウキします♪

 

いつも丁寧で熱いセッションをありがとうございました!
また、ステキな奈津子さんにお会いできる日を楽しみにしています!
どうぞ、これからも、よろしくお願いいたします(*^-^*)

==================================

 

Oさま、熱心に通って下さってありがとうございました。
ご自身の身体に目を向けていらっしゃるからこその変化だと思います。
これからもより身体を楽しんでいってくださいね。
今後ともよろしくお願いします。

 

※文中にある「キャラメル」については、昨日ご紹介しています。

 

 

Rolfing Space Body Resonance
ロルフィングスペース ボディ・レゾナンス

JR・東京メトロ高田馬場駅より徒歩3分(完全予約制)
認定ロルファー(ロルフィング®施術者)
稲員 奈津子 イナカズナツコ
Phone. 090-8487-4520  
Mail. rol-summer@hotmail.co.jp
Website. http://rolfing.namaste.jp/
 

 

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
PROFILE
NEW
カテゴリ
アーカイブ
最新のコメント
リンク
このサイト内で検索
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM