<< ロルフィング®概説 | main | 日野晃先生のワークショップ >>
2015.04.01 Wednesday

神経モビライゼーションのワークショップ

こんにちは、ロルファーなつこです。

先月、6日間に渡るNeural Mobilization(神経モビライゼーション)の
ワークショップに参加してきました。
講師はJonathan Martine(ジョン・マーティン)。
RI(ロルフ・インスティテュート)の講師でもあり、ロルフィング®以外の
ボディワークやセラピーにも精通しているロルファーです。

私が今回このワークショップを受けたのは、

1)単純に神経について知りたい
 ロルフィング®では主に筋膜に対してワークをするのもあり、 私自身、
 神経について知識があまりなかったので、知りたかったのです。

2)神経ワークとはどういうものか?を知りたい
 以前ボルダーでジョンの神経モビライゼーションのセッションを受けたとき、
 身体がロルフィング後とは違う質感”ふわっふわ”になったのが印象的で
 (その時の記事はこちら)、あれは一体何をやっていたのか?
 神経ワークとはどういうものか?を知りたい。

3)なんだかこのWSは受けたいと思った

からです。

神経系には、
ゝ畤汗神経 : 末梢(体の各部)→中枢(脳)へ身体で感じた感覚を伝える
遠心性神経 : 中枢(脳)→末梢(体の各部)へ筋肉を動かすための情報を伝える

という2通りの情報の伝わり方があり、この Ν△最小限でできると効率がよいです。
,鬚茲衞棲里世函↓△より効果的になります。

本来、身体に圧がかかったり運動が発生した際には、神経もスライドしたり
転がったり動きが起こりますが、習慣的なストレス・怪我・ミスアライメント等に
よって神経が炎症を起こすと動きが悪くなり、,不明確になり、△慮果が減って
しまいます。身体の可動域の問題が、神経の制限・炎症によることも多いそうです。

これに対して、ロルフィング®的神経モビライゼーションでは、
神経が動けるスペース(通り道)を作るべくワークします。

実際にワークショップで思ったのは、
普段のロルフィング®セッションでも神経もワークしているな、ということ。

ただ、同じ場所を同じようにワークしても、
筋膜ではなく神経にフォーカスする(or視野に入れる)と、
身体に起こることが異なります。これがおもしろい!

触れている範囲の神経の存在をわかっているのとそうでないのとでは、
結果が明らかに違い、また、神経がリリースされると、
その後無理なく筋膜もリリースできるんです。

今まで解剖学図でも注目していなかった「神経」、その経路や動きを考えると、
身体をよりクリアに、広い視点で見れるようになりました。

筋間中隔や骨の溝を神経の通り道として見ると、なんだか愛おしくなります。
改めて、身体って完璧だなぁ。

そして、生徒同士の交換ワークによって、自分の体感データベースに、
神経・内臓という語彙が増えたことが収穫です。

「神経」=「直接ワークを避ける場所」というタブーがなくなったのは、
大きな一歩。早速ロルフィング®セッションを取り入れて、
その効果の速さや、内臓の位置が身体に及ぼす影響を実感しています。

手技としても取り入れていますし、黒いシート(「ダイセム」と言います)
を使うときは、主に神経ワークをしています。
※都度事前にご説明しています。

また、10シリーズを終えられた方に、神経モビライゼーションのみの
セッションもおすすめです。ご希望の方はお問合せください。

☆Jonathan Martineのサイトは、こちら
 神経モビライゼーションのWS情報は、
 「Continuing Education」から見れます。

ジョンと(右が私、左は同期ロルファー
 
ブライアンにのっているのがダイセムです

WS後半になると、お昼休みはこんな感じにゆる〜く


充実した6日間でした。勉強って、よい!

Rolfing Space Body Resonance
ロルフィングスペース ボディ・レゾナンス

JR・東京メトロ高田馬場駅より徒歩3分(完全予約制)
認定ロルファー(ロルフィング®施術者)
 稲員 奈津子 イナカズナツコ
Phone. 090-8487-4520  
Mail. rol-summer@hotmail.co.jp
Website. http://rolfing.namaste.jp/
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
PROFILE
NEW
カテゴリ
アーカイブ
最新のコメント
リンク
このサイト内で検索
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM