<< 足をしっかり地面に着けるには? | main | 五本指タイツ >>
2014.10.13 Monday

ボディワークとは(その2)

こんにちは、ロルファつこです。
今日は、以前書いた「 ボディワークとはなにか」に関連して。
私は身体や動作・在り方を快適にするのに有効な方法だと感じているので、
やれロルフィング®だ、やれボディワークだと言っていますが、

ロルフィングだの何だのの前に、
ただ人が人の身体に直接触れる/触れられる、
というプリミティヴなコミュニケーションで、
人の身体はゆるんだりリリースされたり繋がったり調和したり
すると思っています。

それをより原始的かつ緻密に効率よく、
不特定多数に対して一定の深度と品質で行おうと洗練させると、
ボディワークになるだけだと。

ロルファー養成トレーニングで、
解剖生理の勉強をしてからハンズオンの実技に入るとき、
インストラクターが
「さぁ今勉強したことは全部忘れて、目の前にいるクライアントを見て」
とよく言っていたのを思い出します。

そしてまた座学があり、
 ↓
勉強した知識を自分の身体で感じる体言化の時間があり、
 ↓
「さぁ、勉強したことはすべて忘れて!」の一声で、
 ↓
ハンズオンの実技
というのを積み重ねていきます。

この一見矛盾したように思えるトレーニングが、
実際は非常に合理的かつ理に適っていました。

ボディワークというと、
一生体験しなくても困らない贅沢品のようでいて、
もう一方では、人が赤ちゃんに触れるときのような、
動物がくっつき合って眠るときのような、
動物の根本的なコミュニケーションです。


個人的には、
この洗練と泥臭さの両方があるところに全体性(Wholism)を感じます。


ロルフィング®やボディワークというと
敷居が高い印象があるかもしれませんが、
すごく動物的で無邪気なものでもあるので、
気軽に、身体と遊ぶような気持ちで受けていただくと楽しいのではないでしょうか。

ぜひお気に入りのボディワークを探してみていただきたいな、
と思います。


Rolfing Space Body Resonance
ロルフィングスペース ボディ・レゾナンス

JR・東京メトロ高田馬場駅より徒歩3分(完全予約制)
代表・認定ロルファー(ロルフィング®施術者)
稲員 奈津子 イナカズナツコ
Phone. 090-8487-4520  
Mail. rol-summer@hotmail.co.jp
Website. http://rolfing.namaste.jp
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
PROFILE
NEW
カテゴリ
アーカイブ
最新のコメント
リンク
このサイト内で検索
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM