<< 【セッション7ご感想(前編)】予想を超える異次元の体験でした | main | 初、コンタクト・インプロヴィゼーション >>
2014.04.20 Sunday

【セッション7ご感想(後編)】視力改善状態が継続し、メガネなしの生活を続けています

前回の続編、60代の男性クライアントのセッション7ご感想の後編です。
前編はこちら


稲員様
お世話さまです。
前回の第7セッション以降の変化をご報告します。
 
  • 鼻の通りが良くなり、それに伴って嗅覚が少し良くなりました。
  • 視力改善状態が継続しており、メガネなしの生活を続けています。
    今週水曜に臨海公園に鳥見に行った折り、
    双眼鏡の左右の視力差が従来のまま調整されていたものを覗いたところ、
    一瞬にして前の視力差に戻ったので、慌てて度の入ってない状態に調整し戻しました。
  • ハムストリングの感覚(?)はずっと継続しています。
  • 上半身の力が抜けていることをしばしば感じます。
    今朝は上腕二頭筋の力が抜けていることを感じました。
  • 歩行時の足音が小さくなった=抵抗が小さくなった → スムーズに歩ける
    これまでは膝下の部分に力を入れて歩いていたものを、
    腿の部分を働かして膝から下の力を抜く歩き方に変化しつつあるのかもしれません。
    但し、あまり歩いていないので検証不十分。


○○様
こんばんは、ご感想ありがとうございます。
ハムストリングス、続いているんですね。了解しました。
鼻や口のワークは痛いのをがんばられていましたが、
その後大丈夫そうですか?

その他、興味深いフィードバックばかりです。次回お聞かせくださいね。

視力について、よく分かります。
過去のブログに書いているので、お時間のある時にでもどうぞ。
http://blog.rolfing.namaste.jp/?eid=141

では、よろしくお願いします。



稲員様

こんにちは、視力についてのブログを興味深く読まさせていただきました。

私の目は、左が軽い近視、右が中程度の近視+乱視で視力表の一番上の記号も判別できませんでした。
ですので、遠くは左目が主役、近くは右目が主役のように役割を分担しているようです。
しかし、外へ出たり、テーブルをはさんで人と会っていたりする距離のとき
裸眼では左右のアンバランスからとても疲れて耐えがたくなります。

第6セッションを境に右目の視力に変化を感じ、第7セッションでメガネ無しの時間を
試してみるようにとのご指導に従ってますが、大きな支障なくこれています。

以前は、メガネを掛け忘れて慌てて外出したときはエレベーターが下についたとしても
必ず取りに戻ったものですが、先日は万が一のためのメガネを持たずに出たしまったことに
気づいても、このまま行ってしまおうと考えて自転車で外出してきました。

鼻のワークによる変化は感じますが、口のワークからは直接的な変化を感じません。

但し、蛇が大きな獲物を飲み込んだあとに、
頭の骨の位置を元に戻すためにアクビのような動作をしますが、
それと似たようなことを、自転車で走っているときなどにしていることがあります。(笑)

では、残り3回のセッションを楽しみにしています。

<<他のセッションのご感想へ
<<その他の体験談へ

ロルファーなつこ
=============================
  ロルフィングスペース Body Resonance
JR・東京メトロ高田馬場駅より徒歩3分
(完全予約制)
090-8487-4520
rol-summer@hotmail.co.jp(簡単Mailフォーム ⇒ こちら

HP:http://rolfing.namaste.jp
ロルフィングってなに?
体験談
料金/メニュー
=============================

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
PROFILE
NEW
カテゴリ
アーカイブ
最新のコメント
リンク
このサイト内で検索
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM