<< お読みいただいている記事TOP10 | main | 【セッション8ご感想】足が自由になり、歩くだけで楽しくてウキウキ >>
2013.07.14 Sunday

アマルガム(水銀)除去で股関節の可動域UP

こんにちは、ロルファーなつこです。
ホリスティック歯科に通い始めました。

 

ホリスティック医療歯科研究会のサイトはこちら↓

 http://holistic8.com/ (やや難解です)

 

友人から、「歯のアマルガム(水銀)を除去したら股関節が柔らかくなった

いう話しを聞いたのがきっかけです。

 

アマルガム(水銀)については、こちらのサイトがわかりやすいです↓
http://www.ha-karada.com/melt.html


ヨガ歴20年の彼女は、柔軟性の高いきれいな身体をしますが、
片方の股関節はなかなか可動域が変化しなかったそうです。

が、アマルガム除去+手技を受け、同側の顎関節がリリースされ、
同側の股関節がリリースされて可動域UPしたそう。
顎関節と股関節は連動についてはこちら

さらに体内の蓄積した水銀の解毒も行い、全身軽くなったとのこと。

 

歯科衛生士の友人から、「アマルガムを使用していた頃は、

治療中の持ち運びにもかなり気を使っていた」と聞いたこともあり、

扱っていた側の方々への影響も怖くなりました。

 

そんなわけで、私もアマルガム(水銀)が入っていたら是非とも除去したい、

と伺ったのですが、調べた結果、入っていないことが分かりました。

よ、よかった。

 

アマルガム除去は自費診療なので多少料金がかかりますが、

除去&解毒、お薦めです。

 

そして私の場合、アマルガム以外の理由で股関節の稼動域が制限されていたことが

判明するのです。つづく


☆ホリスティック歯科続編
 フィシオエナジェティック
 神経を抜いた歯の免疫系への影響

 


Rolfing Space Body Resonance
ロルフィングスペース ボディ・レゾナンス

JR・東京メトロ高田馬場駅より徒歩3分(完全予約制)
認定ロルファー(ロルフィング®施術者)
稲員 奈津子 イナカズナツコ
Phone. 090-8487-4520  
Mail. rol-summer@hotmail.co.jp
Website. http://rolfing.namaste.jp/

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
PROFILE
NEW
カテゴリ
アーカイブ
最新のコメント
リンク
このサイト内で検索
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM